FC2ブログ
USAモンタナ州、ウエストイエロースト-ンからのフライフィッシングと日々の生活便り
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 悲しい3月11日から一ヶ月過ぎました。まだまだつらい日々だと思います。

 イエローストーンも大自然の前になんと人間というのは無力なんだろうと感じずにはいられないそんな厳しい冬です。そしていまだ雪が降り続き、ほんとうにみんな疲れきっています。
 でも必ず春 ここでは春を通り越して夏が来ることを信じてがんばらなければなりません。

 さて、私たちに新しい友達ができました。名前はブリットニースパニエルのBUDDY。彼は猟犬なので、雪だろうが雨だろうが走り回るのが大好きです。

                  buddy.jpg


 
スポンサーサイト

【2011/04/10 16:55】 | イエロースト-ンの春
トラックバック(1) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
 いつもならまだまだ冬なのに、今年はもう長かった冬も終わりに近づいています。もちろんまだまだ雪は降るとは思いますが、春の気配がして心がうきうきします。
 春の訪れを告げるもののひとつに、「イエローストーン国立公園の自転車開放」があります。冬のスノーモービル、スノーコーチのシーズンが3月15日に終了し、その後除雪が終わり次第、自動車に開放される4月15日まで自転車だけではなく徒歩、ローラーブレードなど、自動車やモーターサイクル以外の人間の力のみで動くもののみに開放されるのです。もちろん無料。

           no6.jpg

 今年は雪が少なかったので昨日春分の日3月20日に開いてしまいました。いつ開くかは除雪次第なので、こんなに早く開いて大喜びなのは町の人たち。だって家から5分とかからずに、静かで車が通らない国立公園で自転車にのれるんですもの。今日が日曜なのといい天気に誘われて皆、自転車乗りです。

           no2_20100322075708.jpg

 マジソン川ぞいに、大きなおじいちゃんバッファローが日向ぼっこをしていました。長い厳しい冬を乗り越えた偉大な彼にあえた事を皆とてもうれしく思っているにちがいありません。

           no8.jpg

 対岸の稜線にはエルクが草を食べているのが見えました。春の日差しをあびて、一段とエルクは立派に見えます。

             no5.jpg

 ミズーリー、ミシッシピーそしてメキシコ湾への長いたびの始まりはこのマジソン川。ここに立つとなにか気持ちが引き締まります。

              no4_20100322075707.jpg

 町の人だけが知るイエローストーン国立公園の春。一年で一番うれしい時期です。

【2010/03/21 16:25】 | イエロースト-ンの春
トラックバック(0) |
 3月というとカリフォルニア方面から来る低気圧で、湿った重たい雪が降り続くのですが、どうも今年は違う。。。まるで4月下旬の気候です。ウエストイエローストンは標高が2000m以上なので、まだ雪はいっぱい残って、朝晩は冷え込みますが、ボーズマンやエニスではもうすっかり春。
 毎週往復200マイルを運転して、マジソンの下流部ベアートラップキャニオンに釣りに行きます。

今回もいっぱい魚がライズして、ドライフライオンリーでたくさん魚がつれました。が、たくさん人が釣りにきているからでしょうか、ライズフォームが吸い込むようなシッピングライズではなく、パシャといった感じの警戒心の強いライズで、長良川ミッジピューパではイマイチ。ジーロンでシャックを模した物やクリップルダンなどいろいろパターンをかえなければなりません。

 岸際でみたミッジたち。石にはハッチした後のシャックがいっぱいでした。やっぱり春の秋のミッジよりはでかい感じがします。
               no2_20100315015016.jpg

 フィッシュ パーク&ワイルドライフのおじさんたちがきて、ドリフトチェックをしています。まるで刈田トシゾーさんのようです。

             no1_20100315015016.jpg

 午後になって一匹だけベイティスをみました。そこでベイティスイマージャーをつかってみると、バカバカ釣れました。このままいい天気が続けば、3月半ばだというのにベイティスの釣りが楽しめそうです。

             no3_20100315015016.jpg

 雪が少なく、本当に夏が心配なのですが、春がきてうれしい。。。。というのが本音です。


【2010/03/14 10:08】 | イエロースト-ンの春
トラックバック(0) |
 まだまだ雪がふったり寒いウエストイエローストンですが、春の使者バッファローの赤ちゃんが生まれ始めています。
               baby22.jpg

 先週はじめて1匹みて、次の日は3匹、昨日はいっぱい!!
 どうしてこんなにかわいいのでしょう。

 町のはずれのハイウエイに毎日現れるので、車にひかれないかと心配です。みんな気をつけて運転してくださいね。
              baby33.jpg

         
 ママさんバッファローはへいきで川を渡るのですが、赤ちゃんたちはどうやって川を渡るのか心配です。でも昨日はちゃんと川を渡ってママのあとをついて行きました。うまれたばかりなのにすごい!!

              baby44.jpg

 これから厳しい大自然の中で生きていかねばなりませんが、どうか赤ちゃんバッファローが元気ですくすく育ちますように。
 かれらをみていると本当に心が和みます。
             
               baby11.jpg
 


    

【2009/05/13 09:12】 | イエロースト-ンの春
トラックバック(0) |

No title
たま
赤ちゃんかわいい~~☆(´∀`)
いろんな動物達の赤ちゃんが見られて、今の時期はどこを見てもモエモエしている私です(笑)。

先日たくさんのバイソンが車に跳ねられた痛ましい事故があったみたいですから、このお母さんや赤ちゃんも気をつけて欲しいですね(>_<)・・・って、気をつけるべきなのは私達人間なんですが(^^;)。
元気で立派な大人になりますように☆

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


No title
kiyomi
お久しぶりです。
バッファローの赤ちゃん、かわいいですねえ。私は今年はチャンスを逃してしまいました。
ところで、ゴールデンウィーク中、うちにフライフィッシングのお客さんが来られたのですが、、、、それって、ギャンブルだったんですねe-351。結局楽しんで帰られたので、よかったですe-257

コメントを閉じる▲
 今日は4月26日、日本はゴールデンウィークに入った人もいらっしゃるかもしれません。私のお友達も明日来ますが。。。外は 雪なのです。
     YUKI.jpg
 ゴールデンウィークにこのあたりで釣りを考えておられたら、「ちょっと待った」です。
  日本のゴールデンウィークは日本人に人気のヘンリーズフォークや マジソン上流、国立公園ないは禁漁ですし、唯一釣りができるイエローストンリバーやマジソン下流は雪解けが始まっていて川が濁って釣りどころではないことが多いです。
 くわえてこの時期いつこんな雪が降ってもおかしくはないし、、、。日本で雪が降るとヤマメがライズしたこともありましたが、手が悴んで釣りどころではないし。。。
 スプリングクリークは他がそんな状態なので混んでいて、おまけに$75はちょっとキツイ。。。
 日本で新緑の釣りを楽しむほうがいいのかも。。。
 マザーズデイカディスもちょっとこの時期微妙ですし。
 
 そんなわけで私はブルーグラスを聞きながらもっぱらフライをまいてすごしています。
         tyiing.jpg

【2009/04/26 15:58】 | イエロースト-ンの春
トラックバック(0) |

No title
たま
こんばんは。
ブログ教えてくださってありがとうございます♪早速お邪魔してみました(^^)
そちらはしっかり積もっちゃったんですね(>_<)。こちらは雪が降った時に凄い強風だったので一時吹雪っぽくなりましたが、カリスペルや実家のリビーは積もらずちょっと白くなるくらいで済みました。グレイシャーパーク方面のコロンビアフォールズやウェストグレイシャー辺りは積もっちゃったみたいですが(^^;)。
もうモンタナに住んでいたら雪とのお付き合いはほぼ1年中だと諦めるしかないですよね(;ω;)。でも夏は夏の遊びがしたいよっ!(笑)。
先日日本の知り合いの知り合いの人に『GWにイエローストーンに行って釣りしたいんだけど・・・』と尋ねられたので、『まだ結構雪ありますよ?』ってお伝えしたんですが・・・結局どうしたんだろう、来ちゃったのかしら(^^;)。ウエストイエローストーンで途方に暮れている日本人の釣り人がいたらその人かもです(笑)。
夏でも雪が降るチャンスがあるとか説明しても、なかなか信じてもらえないですよね(笑)。

またお邪魔させていただきますね♪
互いに頑張ってマイナーなモンタナの認知度を高めましょう☆(笑)

Re: No title
vivian
たまさん、訪問ありがとうございました。
まだ雪がふっています。朝華氏17度でした。
独立記念日に大雪になったこともあったそうで、まあ仕方がないのですが、ちょっと太陽光線あびないと気がめいってきます。
 グレイシャーにいきたいのですが、なかなかこちらも夏忙しいのでいけません。マウンテンゴートをみたことがないのでぜひみてみたいです。同じ州なのにすぐにいけないところがモンタナですね。
 それでは、また。ぜひいつかお会いできますように。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。