FC2ブログ
USAモンタナ州、ウエストイエロースト-ンからのフライフィッシングと日々の生活便り
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今年はエルニーニョの年だそうで、やっぱり暖冬です。
 普段なら少し晴れた日が続く2月にマジソンリバーでハッチするミッジが1月中旬にハッチし、私のお気に入りのレイノルズパスブリッジあたりで、みんなつり始めたのです。ここは2月末で釣りは禁漁。といってもいつもは11月から雪と氷に覆われるのでだれも釣りなどしませんが、今年はそういった天候なのでたくさんの釣り人をみました。

 残念なことに私が行く日に限って、レイノルズパスの気温は華氏25度以下で風が吹き荒れます。しょうがないのでエニスの下流 ベアトラップにいきました。華氏35度。ちょっとドライフライで釣るには寒いのですが、流れのゆるいところでミッジがハッチし、日本で言う尺クラスの魚がたくさんライズしていました。魚は小さいけれど、この時期ドライフライでつれるのは本当に楽しいものです。
 私も夫もたくさんミッジピューパやグリフィスナットで魚がつれました。2010年解禁です!!また大きくなって私たちに会いにきてねといってそっと放すと、元気に川に戻っていきました。

  fish1.jpg    fish2.jpg

 エニスの町を通ると、ここはやっぱり西部の町。どこかのカーボーイが仕事を終え、バーに一杯のみにきたのでしょうか、お馬が二頭、パーキングスペースに車のようにつながれていました。私の大好きな風景です。

                houses.jpg


 
 
スポンサーサイト

【2010/02/13 17:15】 | 釣り
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。